病院案内

HOME > 病院案内 > 当院の特徴

当院の特徴

Feature01:24時間365日、医療人の使命を

約70年かけて築き上げた信頼関係
地域の方々にいつでも頼ってもらえる存在でありたい。それが昭和21年の開業以来、変わらない理念です。その思いを実現するために開業当初から救急医療に対応できる技術と設備を整えました。その結果、昭和39年に福岡県から救急告示病院の認定を受け、今日まで1日も欠かさず24時間体制で患者さんを迎えることができています。
外科医院として開業した後、内科、リハビリテーション科、麻酔科と診療科目を広げてきたのは「いつでも」に加え「何があっても」頼ってもらうため。日常で起きる事故やケガはもちろん虫垂炎などの急性疾患にも備えています。骨折や靭帯損傷といった整形外科の分野に力を入れているほか、傷が小さく痛みの少ない腹腔鏡手術のように患者さんの負担を減らす医療を取り入れています。
 開業から70年近くがたった今、親子2代、3代で訪れる方も少なくありません。この地域の健康は私たちが守る。そう決心した私たちにとって、その絆が大きな喜びなのです。
当院でできる主な検査
CT、レントゲン、透視、胃カメラ(経口・経鼻)、大腸カメラ、骨密度など
当院で行っている手術
(外科) 急性虫垂炎、胆石症、胆のう炎、鼡径ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア、腸閉塞などの腹腔鏡下手術など
(整形外科) 四肢骨折、腱縫合、腱鞘炎、関節鏡下手術など

Feature02:一人一人に向き合った医療を

患者さんに寄り添い、チームでサポート
私たちは病気だけを診ているのではありません。患者さんを取り巻く環境、内面や暮らし方などの背景すべてを見ています。
当院の特徴は最初の検査から、手術、入院、リハビリまで一貫してサポートできること。これからどんな治療計画をたてていくか、退院後は自宅療養がいいのか、他の医療機関に引き継いだほうがいいのか。そういったことも、本人の希望や家族の状況をソーシャルワーカーがしっかりとヒアリングして、方針を決めています。
もう一つの特徴は回診の頻度が高いこと。医師が病室を訪れ、患者さんの表情を見て毎日会話を交わしているのは、きちんと顔を合わせることでより深くコミュニケーションをとるためです。そうして一人一人の性格や生活習慣を知ることでそれぞれに合った治療を進められると確信しています。
一人一人の人間らしさを大事にしながら、各分野のプロフェッショナルがチームとなってサポートする。それが私たちのモットーです。

Feature03:各機関と連携した地域医療を

どんなときも“安心第一”のネットワーク
人それぞれに役割があるように医療機関にも適材適所があります。軽い治療で済むときもあれば手術が必要なときもある。状況によっては長期入院が避けられないときもあります。他の病院で診察や治療が必要だと判断した場合には、信頼できる先生と病院を紹介するのが当院の務めです。
現在は、九州医療センター、浜の町病院、済生会福岡総合病院、福岡大学病院、九州大学病院など、福岡県内にある7カ所の総合病院・大学病院と連携しています。すべて、電話一本ですぐに対応してもらえる施設です。その繋がりをより深めるために日頃から情報交換を欠かしません。
また、他のクリニックから依頼がきたときには迅速に受け入れ態勢を整え、地域全体で医療のインフラを作り上げています。地元の方はもちろん、新しくこの土地で生活する人たちの健康を守る。そのために連携を密にして、医療機関のネットワークを強めています。

外来診療案内

受付時間/
8:30~17:30
休診日/
日曜日・祝日

※夜間・休日の急患も随時受付いたします。

診療科目

  • 外 科
  • 整形外科
  • 麻酔科
  • 内 科
  • 消化器科
  • 肛門科
  • リハビリテーション科

外来診療担当医表

  • 健康診断について
救急について
当院は救急告示病院として、夜間休日を含む24時間体制で医師・看護師を配しています。
TEL:092-841-0835
ご不明な点はお電話にてご連絡下さい。
  • 地域連携について
  • 在宅医療について
  • 看護部

ページTOPへ